【報告】札幌市 第1600回経営者モーニングセミナー テーマ「倫理と生涯幸福設計」 2017年11月16日(木) : モーニングセミナーの予定と報告

[ PC版TOP ]

【報告】札幌市 第1600回経営者モーニングセミナー テーマ「倫理と生涯幸福設計」 2017年11月16日(木)

2017/11/16

<画像>

第1600回 経営者モーニングセミナーは、講師に 北海道倫理法人会相談役 土屋HD会長 土屋 公三 氏をお迎えして、テーマ「倫理と生涯幸福設計」にてご講話いただきます。

■講話内容
32年前北海道が初の倫理法人会経営者モーニングセミナーから、1600回になりました。設立当初からかかわってきた現北海道倫理法人会副会長堀田昌資氏と佐藤邦明氏のインタビュー映像を流して、「あの頃」そして「今」を語って、無から有になる有意義な話を聞きました。

昭和16年生まれた北海道倫理法人会相談役土屋公三講師は、32年前北海道倫理法人会第10回目経営者モーニングセミナーの講師として、北海道倫理法人会と出会いました。大東亜戦争中生まれ、人生も戦争みたいだとユーモアな口調で自己紹介しました。農家さんの次男として生まれ、朝、空が明るくなると同時に起床、夜は暗くなると就寝します。のち朝の経営者モーニングセミナー参加は苦にはならないそうです。

昭和35年レンゴー株式会社入社し、労働組合活動夢中して、仕事場のソファに泊まることもしばしばありました。経営者になることはなかったです。仕事として、トップセールスになったこともありました。昭和44年、学歴もない、人脈もない、お金もない時、北海道神社に「出社」して、神の声を聴き、名前の通り、土屋商事を創業しました。損害保険と不動産を経営中、お客様のクレームから学び、自分から家を作ることになりました。現在の株式会社土屋ホーム、株式会社土屋ホールディングスに商号変更して、現在創業者会長になりました。

当時銀行から500万円の融資も受けられないから、今は無借金、無手当、自己資金60%の会社経営になり、倫理法人会からの勉強は第一条と第二条そして第三条が大好きでした。今は国からの「働き改革」と同時に、「生き方改革」を推薦して、

「個人」「会社」「家庭」の幸福と健康と経済(3KM)の経営を、全員自分の「金」めだるを目指す人生経営を薦めています。土屋講師監修として「3KM生涯幸福設計」、「21世紀人のための『大いなる生き方』」の著書とDVD16巻などが好評販売中です。

今日の参加者104名101社、うち女性38社でした。

■会場情報
開催曜日 毎週木曜日
開催時間 モーニングセミナー 6:30〜7:30まで
朝食会 7:45〜8:15まで
開催場所 ホテルレオパレス札幌
北海道札幌市中央区南2条西8丁目6-1
TEL: 011-272-0555 FAX: 011-272-0567


[ →PC版ページはこちら ]

 
コメント ( 0 )

トップ | 一覧へ戻る | PC版
Copyright © 札幌市倫理法人会
powered by WebBoard